検索
  • Toshiyuki Tanaka

MOVE SRメンテナンス 九州・横浜

現在走っているMOVEの中で一番古い方になるSR-02のメンテナンス風景です。こちらのお客様でお使いいただいて現在4年目、流石に少し傷んできているので今回始めて大掛かりなオーバーホールとなります。

台数が多いため私を含めた4人がかりで4日間、すべての車両をメンテンスしていきます。

写真上はMOVEの心臓部分、この小さなモーターでプレイヤー4人のバッグとキャディさんを載せて走り回るためモーターにはかなりの重労働になります。おおよそ3年から5年に一度はモーターのブラシを交換し、同時に内部に溜まったカーボンを掃除する分解整備をおすすめ致しております。


メンテナンスの内容は、先に書いたモーター部分と、ブレーキ関係、それと足回りの整備になります。カートの横で横になっているのが足回りのメンテナンス役。


こちらは横浜カントリーでのメンテナンス風景。 5年前に始めたときには全くの畑違いからのスタッフばかりでお手上げでしたが、今やこのカートに関しては製造している工場スタッフより詳しい精鋭チームとなりました。このメンテナンススタッフで関東、東海、関西のエリアをカバー、プロメンテナンスサービスをご提供しております。(九州は定期巡回エリア)



整備の終わったものからどんどん出動。毎年一回は細かくメンテナンスした上で、3年に一回はモーターのオーバーホールを実施することをおすすめしております。



よく、耐用年数はどのくらいですか?というご質問をいただくのですが、きちんとメンテナンスさえしていけば10年は軽くもつと感じています。逆に全くメンテナンスされていない状態では3年でもボロボロ。。結局高額な修理になってしまうケースが多いので日々のメンテナンスはやっぱりまめにやっていく事が重要だと思います。


ちなみに・・非常事態宣言下ということで晩御飯はホテルの前でお弁当を買って部屋飯の寂しい状態。お腹減りまくって食べるので美味しいんですよ・・でもやっぱりわびしいのよ。ほんまにコロナ・・・もうええって、って表現が一番近いかな、、勘弁してほしいです。


最新記事

すべて表示

MOVE

有限会社MOVE

〒526-0013 滋賀県長浜市新庄寺町152

倉庫/滋賀県長浜市新庄寺町135

TEL.0749-53-2436

FAX.0749-53-2435

  • Facebook

会社概要 | Copyright © MOVE Co., Ltd.

■ ゴルフカートの詳しいお問合せ、お見積りはこちらから